生体腎移植ドナーの会            

2017年「第15回ドナーの会」 [2017年9月24日(日)]
 ◆2017年「第15回ドナーの会」

 日時 平成29年9月24日(日)
 場所 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)5階 小ホール1
    〒450‐0002 名古屋市中村区名駅4丁目4‐ 38
                 ◎JR名古屋駅桜通口から徒歩約5分 
  内容(予定) 1.基調講演
         2.グループトーク(分散会)
         3.全体会
           第1部 移植に関係する医療関係者の講演
           第2部 ドナーの会 15年の歩み
         4.ドナーの会からのお知らせ

  参加無料

 参加希望の方は、右の「参加希望」をクリックして下さい。参加希望

「第15回ドナーの会のご案内」のチラシ 
◎ お申し込みを開始しました。
  申込み締切は、9月14日(木)です。

 
 これまでの「ドナーの会」の紹介
  第11 回 ドナ-の会 (2013.9.15) -終了しました-

 9月15日、「第11回ドナーの会」は心配された台風にも少々気遣いをプレゼントされ無事終えることが出来ました。総参加者数127名で、うち医療関係者17名のご参加も頂きました。お忙しい中、大切な休日を私共の「ドナーの会」にご参加下さいました医療関係者の皆様には感謝で一杯です。

 名古屋第二赤十字病院移植外科鳴海俊治先生の基調講演「ドナーの定期検診の重要性」をお聴きし、分散会場において1時間の「グループトーク」を行いました。後半は、愛知医科大学精神科学講座教授 兼本浩祐先生による全体講演「生体腎移植と心の問題」に続いて、対談「ドナーの心のケア」(兼本浩祐先生、棚橋)へと進みました。

 参加者の皆様からは「ドナーの会」に対する感想も多くいただきました。これらを参考に今後のドナーの会の進むべき道を皆様と共に考えてまいりたい所存でございます。

来年の「第12回ドナーの会」は2014年9月第4日曜日「9月28日(日)を予定しています。会場は今回と同じウインクあいちです。お一人でも多くのドナーさんのご参加を今から楽しみにしています。今年はご参加いただけなかった皆様も来年の大切な行事の一つに加えていただけます様にお願いいたします。
                     ドナーの会 代表 棚橋 千珠子                                    2013年5月吉日
                           NPO法人日本移植未来プロジェクト
                            生体腎移植ドナーの会代表  棚橋千珠子




 2013年「第11回ドナーの会」案内チラシはこちら

 第10 回 ドナの会 (2012.9.2)-終了しました-

10周年を記念して、思い出深い第1回目と同じ名古屋マリオットアソシアホテルで、楽しく食事をしながら、ドナーの皆様や医療従事者の皆様に交流をより深めていくことができました。参加していただいた皆様、ご支援・ご理解いただいた皆様に感謝申し上げます。
                                          2012年9月3日
                           NPO法人日本移植未来プロジェクト
                            生体腎移植ドナーの会代表  棚橋千珠子

日 時  平成24年9月2日(日)午前11時~午後2時(終了)
場 所  名古屋マリオットアソシアホテル 16階 「アイリス」の間
            〒450-0002 名古屋市中村区名駅一丁目1-4
内 容
  ① 移植外科医療スタッフからのミニ講演
  ② 会食(グループトーク)等
 第9 回ドナの会 (2011.9.11) -終了しました-

9回ドナーの会を開催いたしました。133名の参加者を得ました。今回もいくつかのグループに分かれ、それぞれ先生方、医療関係者を囲んで座談形式でトークするグループトークと、本年度の新企画として移植外科の先生方や医療関係者にご出席いただき「ドナーの健康についてのQ&Aシンポジウム」を行いました。

日時  平成23年9月11日(日)午前10時~午後1時15分
場所 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)5階 小ホール他
         〒450‐0002 名古屋市中村区名駅4丁目4‐ 38
実施内容
 ・ 開会挨拶と日程説明(全体会)
 ・基調講演「ドナーの肥満と体重管理」
 ・グループに分かれてグループトーク(「ミニ・ドナーの広場」)
 ・移植外科医療スタッフなどのお話(ドナーの健康や生活になどについて)

 9月11日、「第9回ドナーの会」も133名(うち医療関係者23名)の参加
によって盛況に無事終わりました。後藤先生の御講演「肥満防止と体重管理の重
要性」は、多くの参加者にその重要性を投げかけ、各自の反省を促し改めて自己
に健康への再確認をさせたようです。「グループトークも多くの情報交換が出来
居色々な立場のドナーさんの気持ちが聞けよかった」とのご意見が多かったです。

 全体会の~ドナーの健康と生活についてのQ&A~では、今まで以上に先生方が
身近に感じられ嬉しかったとのご意見も多く頂きました。中にはこのような会に、
透析中の患者さん、移植を考えておいでのもっと多くの皆さんに参加していただ
けたらとのお声もありました。まだまだ移植の選択肢が十分行き渡っていないと
の意見も多かったです。

 遠くは札幌から移植をお考えのご夫妻、兵庫、大坂、三重からと他の施設で移植
をなさった方々の参加もありました。日赤では姫路、静岡、岐阜、三重、愛知と
多くのドナーさんが参加され、会終了後ドナーの同窓会?もランチを頂きながら
楽しみ秋の1日を有意義に過ごしましたとのご報告も頂きました。

                   2011年9月16日
                    ドナーの会代表   棚橋千珠子

[動画による紹介](撮影:名古屋第二赤十字病院広報 堀様
[前半]



[後半]

 
     

 「ドナーの会」の紹介
作成中


トップページに戻る>>



Copyright © Japan Transplant Future Project, All Rights Reserved.